TakaoフォントのWindowsでのビルド

配布されているTakaoフォントは、古いIPAフォントにパッチをあてたもの。自分の手元で最新のIPAフォントにパッチをあてて、Takaoフォントをビルドした。
その覚書。

使ったもの、必要なもの。

MinGW & MSYS
bashなど使うために利用した。2011/05/30に公開されたインストーラーを用いてインストールした。
Perl
MSYS上のものを使った。Ver. 5.8.8。
Sed
MSYS上のものを使った。Ver. 4.2.1。
Python
公式サイトで配布されているものをインストールした。python-2.7.2.msi
numpy
Pythonのライブラリ。公式サイトで配布されているものをインストールした。numpy-1.6.0-win32-superpack-python2.7.exe。
TTX/FontTools
Pythonのライブラリ。フォントにパッチをあてるための主となるソフトウェア。公式サイトで配布されているものをインストールした。FontTools 2.3。
IPAフォント
現在、最新の IPAfont00303.zip、IPAexfont00103.zip を利用した。
Takaoフォント変換スクリプト
takao-fonts-additions-003.02.01.tar.gz に同梱されているものを利用した。

MinGWのインストール

"mingw-get-inst"を使ってインストールする。
2011/07/15 時点で最新の "mingw-get-inst-20110530.exe" を使った。
インストーラー時に選択したものを下に書く。

Repository Catalogues
"Use pre-packed repository catalogues"(デフォルト)と"Download latest repository catalogues"のどちらかを選ぶ。自分は"Download latest repository catalogues"を選んだ。カタログのダウンロード分よけいに時間がかかるから、インストーラーが作成された時点からそれほど日がたっていなければ、やらなくてもいいと思う。
インストール先ディレクトリー
デフォルトの"C:\MinGW"のままにした。
Select Components
すべてにチェックを入れた。"Fortran Compiler"や"ObjC Compiler"は使わないと思ったが、とりあえず全部インストールした。

これで、Perl 5.8.8 や Sed 4.2.1 はインストールされているはず。MSYSを起動して、perlsedがあるか確認しておく。なければ、mingw-get を使ってインストールする。なお、古い MinGW & MSYS だと Perl のヴァージョンが 5.6.x の場合がある。5.6.x は内部が UTF-8 に切り替わったばかりのもので、大量のバグを含んでいる。5.6.xでもなんとか大丈夫かもしれないが、ねんのため 5.8.8 にしておくことをすすめる。

mingw-get update
mingw-get upgrade msys-perl-bin
mingw-get update
カタログをアップデートする。
mingw-get upgrade msys-perl-bin
perlをアップグレードする。Perl そのものが入っていないときは mingw-get install msys-perl-bin となるかと思う。

参考ページ(英語):http://comments.gmane.org/gmane.comp.gnu.mingw.user/36263

Pythonなどのインストール

Python 2.7.2
"python-2.7.2.msi"をインストールした。最新の3系列でないのは、ちょっとした自分の都合である。3系列でも大丈夫じゃないかとは思うが試してはいない。"C:\Python27"にインストールしたと仮定する。
numpy 1.6.0
"numpy-1.6.0-win32-superpack-python2.7.exe"をインストールした。
FontTools 2.3
"fonttools-2.3.tar.gz"をインストールした。配布されているTakaoフォントの作成には2.2が使われているが、2.2はPython 2.5以降で使う場合、ソースに修正が必要になる。面倒なので、2.3を使う。次のようにコマンドを叩いてインストールする。"python setup.py install"。

"C:\Python27"はPATH環境変数に加えておく。

IPAフォントとTakaoフォントへの変換スクリプトを取得する

IPAから、次のファイルをダウンロードする。IPAフォントとIPAexフォントの最新版(2011/07/15時点)。

  • IPAfont00303.zip
  • IPAexfont00103.zip

Takao FontsからIPAフォント→Takaoフォント変換用スクリプトを取得する。

  • takao-fonts-additions-003.02.01.tar.gz

上のファイルのなかにある"ipa2takao.sh"を利用する。

Takaoフォントのビルド

IPAフォント書庫ファイル中の *.ttf ファイル(6種類)と"ipa2takao.sh"を一箇所に集める。また、同じ場所に "ttx" というテキストファイルを作る。中身は次のようなもの。"ipa2takao.sh"が利用する"ttx"スクリプトを呼び出せるようにする。

#!/bin/sh
python 'c:/python27/scripts/ttx' $*

MSYSを実行し、ファイルをあつめたディレクトリーに移り、つぎのコマンドを実行して、6種類のIPAのttfファイルをTakaoフォントに変換する。

bash ./ipa2takao.sh *.ttf